どうもkomeです。

 

先日、わけあってマニラ(フィリピン)にお邪魔しておりました。

 

kome
現在、絶賛ゲリピー祭りでございます

 

 

kome
今記事を書いてる途中にも。。あ。あぁ!!あ

ガチムチ
テメぇ。やっちゃってんじゃねーかよw

 

 

フィリピンは思っていたよりもきれいなところですね(というかきれいな場所しか行ってない件)

 

フィリピンといえば、オンラインカジノの運営元がたくさんあることで有名です。私のサイトでもおすすめしているライブカジノハウスさんのオフィスにも潜入させていただきました!

 

また、人生初のランドカジノも経験し、その感想を今回記事にしてみました。

 

ライブカジノハウスさんのオフィスに潜入!

 

いつも仕事でやり取りをしている日本人スタッフの方に連絡をとり、オフィスの中を見学させてもらえることに。

 

kome
とはいうものの、写真を全然とっていないことに気づく
ライブカジノハウスの日本人スタッフが集まって仕事をしている部署は以下の画像ですね!!
ん~人がいないですねw
というよりも、写真を撮る時に皆さん遠慮してどいてくれた感じです。

ガチムチ
どいてくれたって、てめぇ口悪すぎだろw

 

 

外国の方が非常に多い会社ですが(当たり前だろ)、皆さんすごくフレンドリーで楽しく仕事されている感じです。日本人スタッフの方とのコミュニケーションもばっちり!という感じで、おススメしている身としてはすごく安心しました。

 

kome
上から目線ですいません

 

 

 

また、困ったときのカスタマーサポート!!

 

こちらで日本人を担当されている女性の方。。お二人とも可愛いですw

 

私は『用もないのに毎日チャットするお♡』と伝えておきました。まぁ、苦笑いされましたがw

 

 

その後いろんな部署を紹介して頂き、最終的には社長室へ案内して頂きました。

 

 

さすがに社長さんとの写真をブログにアップすることはタブーなので、社長室からの眺めだけ公開しておきます。

 

kome
ライブカジノハウスの社長さんはスウェーデン人だったけなぁ。すごく気さくな方で話しやすい方でしたね。まぁ英語喋れないんだけどw
この旅で感じたことは、英語が喋れないと話にならん!という事ですな。
エッチなお店にしても、飲食にしても、オンカジ業界の方とお話しするにしても英語が話せないとおもしろくない!!という事で、komeは1年後を目標に英会話を真剣に取り組もうと決意しました。(いつまでこのモチベーションが続くかはしらん)
兎にも角にも、こんな経験をさせていただいたライブカジノハウスの日本人スタッフ2名の方には本当に感謝です。
夜お酒もご一緒させていただき、オンカジ談議に花を咲かせました。
今はまだまだ日本の方を満足させれるようなサービスを提供することができていないけれど、『1年後にはかならず武器をつくって、日本の皆さんに満足してもらえるようなカジノサイトにしてみせます!』と連呼していたのは本当に印象深いです。笑
感覚的な話になりますが、彼らならやってくれると信じていますし、これからもおススメしていきます。

kome
上から目線ですいません

 

人生初!ランドカジノデビュー

 

さぁ!!

 

ルーレットマスターkomeがランドカジノ初参戦ですよ!!

 

 

戦場は“岡田マニラ”ということで、オンラインカジノでの手法が通用するのか検証したいと思います。

 

もちろんルーレットしかやりません。w

 

レートがたけぇ!!

 

ルーレットテーブルを色々と探しましたが、ストレートベットの最低単位が200ペソ(400円)という事でたけぇよ!!

 

これじゃ私の極ルーレット10連法はきびしいではありませんか。。

 

kome
ちなみにアウトサイドはmin2,000円~。どんだけ~

軍資金は10万円だけしかもってきませんでした。絶対負ける自信があったのでw

 

絶対に負ける自信というのは、こういったランドカジノのように今ここしかないという“特別感”があると、引き際を冷静に判断できなくなる。と思っているからです。

 

どっちにしても私の手法は厳しいのでストレートベット4点賭けで勝負をしてまいりました。結果3万円のマイナスw

 

このままではすぐに10万円がなくなってしまうと思い、レートの低いビデオルーレットで資金を回復させます。もちろん極ルーレット10連法で。

 

 

kome
まさかランドカジノにまで来て、ソフトルーレットをプレーするとは。。
その後、30分くらいで資金2万円を取り返すことができました。

kome
意外に通用しちゃうのねw
さて、次はリベンジの巻です。ディーラーのいるルーレットテーブルに再度着席。
前回と同じく、ストレートベット4点~6点で勝負していきます。一応、最低ベットの400円でベットしていますので的中すれば14,400円の配当ですね。
4点×400円なので、毎回1600円が削られていきますが、ここでツラ取りに成功します。
2回同じゾーンである『2』『6』と固まったので、次も同じゾーンと予想。『15』『4』『17』『13』『11』『8』の6点賭け。強気に1点800円ベットが炸裂します。
結果は見事『17』に落ち、28,800円が直撃!!そのままリピートで賭けると次は『4』が的中!さらに28,800円上乗せ!!からの次は『13』に落下して3連続的中~!!ディーラも苦笑いwww
いっきに6万円ほど利益が乗ったのでここで勝ち逃げ確定です。

kome
ここで終わっていればヨカタ。。
そうです。悪魔のささやきです。
『きみ。ルーレットだけやってオワルノカイ??』
何かに導かれるようにブラックジャックへ。。笑
一度も勝つことなく8万円を損失してしまいましたwww

kome
もちろんマーチンなんかやってねぇからな!!
結果的にはトータル2万円の損失でカジノをあとにしました。。

オンラインカジノで十分やな!

 

今回、ものは試しでいってみましたが、もう一度ランドカジノに行きたいか??と言われれば答えはノーです。

 

kome
仲間とかとワイワイやる分には最高の空間かもしれませんが、本気で勝ちたいなら行かない方が良いかと思いました。

 

 

 

いかんせん集中できない💦オンラインカジノの方が圧倒的に集中できるのは間違いないです。

 

今回たまたまルーレットでも勝つことができましたが、あくまでたまたまだったと思います。外す回数の方が多かったですからね。。

 

いきなり黒人が入ってきて37点中34点くらい賭けだしたり、そうなると自分の賭けている箇所が分からなくなったり等、軽いパニックですw

 

 

最後もブラックジャックでやらかしましたからね。(ランドカジノマジックw)

 

 

って感じで、やはりオンラインカジノは自分1人の空間で勝負ができるのでどのギャンブルよりもおすすめできるかなと再認識しましたね。

 

まとめ

 

まぁ、なんのとりとめもないお話になってしまいましたがw

 

まとめると、

  • ライブカジノハウスはちゃんと海外で運営している会社だよ
  • ライブカジノハウス日本人スタッフ2名とも最高におもしろい&熱い人間である
  • ランドカジノにいく必要はないw

こんな感じです。

 

kome
いてて。またおなかが。。
それではまた!ごきげんよう。(この終わり方、スマンw)

おすすめの記事