運営メンバー紹介

どうもkomeです。

今回はバカラにおけるツラ追いについて考察していきます。バカラで勝てない人は必見の内容になっています。

もし今回の記事で当てはまる人は、この記事ともう一つの記事を読んで実践してもらえれば本当にバカラで勝てるようになります。

下半身鬼尾
よっしゃ!!

 

バカラで勝つ為に、騙されたと思ってしっかり読んで真似してみてください。今勝てていないのであれば、行動を変えれば絶対に結果も変わりますので!!

 

まずはじめにバカラに必勝法は絶対にありませんが、必敗法はあると思っています。

kome
間違いないです!

 

私が考える必敗法とは

kome
流れに逆らい熱くなる!

これに尽きると考えます。

 

場の流れに偏りが発生した時に、ぼちぼちこの流れは切れるだろうと逆張りをする人がいます。逆張りをして当たればいいのですが、もし外れてしまった場合

chome
次こそは当たるだろう!!

とまた逆張りをします。

 

kome
もうこの時点でドロ沼にハマっています。。

 

一度ならまだしもこの逆張りで、こそは!と考えてしまう時点でその人は必敗法を使っていると私は考えます。

今回はバカラにおけるツラ追いとは何なのか?勝つ事ができるのか?そしてバカラにおける必敗法について考察していきます。

バカラ必敗法とは?

先ほども書きましたが、バカラ必敗法とは【流れに逆らいアツくなる事】です。

このパターンの思考をする人は客観的にその場を見れていないのです。

kome
自分の主観でしかその場を見れなくなっているのです。。

 

バカラというギャンブルの特性として、卓に座ったバカラプレイヤーとその卓で行われているバカラの結果というのは全く関係ないのです。

もっと分かりやすく言うと、バカラをやる人は賭けても賭けなくてもいいんです!

下半身鬼尾
ルックですな!

 

勝手に自分の都合で考えて、その場の流れに逆らった人が結果的にのまれてしまうのです。

その時は流れにのまれなかったにしても、また同じような展開になった時にいつか必ずのまれてしまうのです。

chome
確かに何度かギリギリで耐えれていたけど、プレイヤーが15連勝した時にバンカーに賭けてて死にました。。

 

 

 

バカラには言葉で説明出来ない流れというものが必ず存在しています。(他のテーブルゲームも同じ)

kome
ですので、【流れに逆らいアツくなる】これが必敗法だと覚えておいてください。

 

 

この後でも色々な角度から見ていきます。

バカラで勝つ人、負ける人の違いは??

kome
いきなりですが、問題です!!

※全員のベット額は同じだとして考えてください。

 

  • Q.1 1つのバカラ卓で1番負ける人とはどんな人でしょう?

 

  • Q.2 1つのバカラ卓で全く負けない人とはどんな人でしょう?

 

  • Q.3 1つのバカラ卓で1番勝つ人とはどんな人でしょう?

 

kome
この問題を真剣に考えればバカラでの必敗法、そして攻略法の糸口が掴めると思います!

Q.1
1つのバカラ卓で1番負ける人とはどんな人でしょう?

komeが考える答え
全てのゲームに賭け続けて、全て外す人。言い方を変えれば、場の流れの逆を張り続けた人。

例えばこのようなバカラ卓だったとします。この流れを全て逆張りすれば1番負ける人になれます。

 

Q.2
1つのバカラ卓で全く負けない人とはどんな人でしょう?

komeが考える答え
これは単純明快です。このバカラ卓に座って一度も賭けなければいいのです。

 

友達と同じ卓に座ったとして、友達が100万円負けたとしてもあなたがベットしなければ、1円も負けません。

kome
これがバカラで絶対に負けない方法であり、バカラで絶対に勝てない方法です。

下半身鬼尾
それじゃ意味ないぜw

Q.3
1つのバカラ卓で1番勝つ人とはどんな人でしょう?

komeが考える答え
バカラ卓の流れに全て乗って順張りすれば1番勝てる人になれます。
流れに逆らえば負けるし、流れに乗れば勝てる。流れに乗らなければ、負けないが勝てもしない。

kome
流れが来たら、その流れに乗りましょう。分からなければ乗らなければいいのです。

サーファーをイメージしてください。波に向かって行った後切り替えして波に乗りますよね?

そのまま流れに逆らって進んでいったら絶対に波にのまれてしまいます。自分のバカラのプレイスタイルをもう一度見直してみてください!

喧嘩と博打はツラを張れ!!

私の好きな言葉です。(喧嘩はあまり好きではありません笑)

流れに乗るという事で、1番簡単な事はツラを張る事です。

ツラ(面)とは?

ギャンブルで起こる連続した同じ目の事です。

バカラ ツラ

このようにバカラでは、確率では考えられないような事が起こります。その時にツラに張れるかどうかが、本当にギャンブルで勝てるかどうかの大きな分かれ道です。

 

ツラを張ることの精神状態

ツラを張るということは、ようはこれから連チャンが来るのではないかと期待してベットする事ですね。

kome
この時の精神面はどうでしょう?

精神的な負担が物凄い少ないし、心の中は期待感があると思います。連続してくれれば、「よし!よし!」と次のベットも何の迷いもなくツラを張れます。

kome
これがとても重要です。

 

 

精神的負担が少ないので、アツくなるどころかワクワクしています。2連勝した時点でその後ツラが切れても必ずプラスが残ります。

ツラの逆を張る事の精神状態

ツラの逆を張るということは、『ぼちぼちこの流れは切れるだろう』と期待してベットするのですが、この時の精神面はどうでしょう?

kome
当たったとしても一回限りの勝ちです。

そこに先ほどのようなその先の連勝という期待感は皆無です。

 

逆に負けてしまえば、次も逆張りをしてしまう可能性が高いと思います。

そうなってしまえば、「頼む!切れてくれ!」と不安な気持ちになり精神的に追い込まれてきます。

順張りと逆張りの違い

ツラを張る時と逆張りする時には対極的な大きな違いがあります。

ツラを張る時
  • 期待感があり、精神的に楽。
  • 勝てば次のベットに迷いが無い。
  • ツラが続けば大きな利益、最後に一度外しても大きな利益が残る。

 

ツラを切る時
  • 不安があり、精神的にキツい。
  • 勝てば次のベットは白紙。
  • ツラが続けば大きな損失、最後に一度当てても最小単位の利益(マーチンゲールの場合)

 

chome
これを見たら今まで逆張りしていたのが、バカバカしくなってきた。。

 

 

kome
気づいただけでも大儲け!!この瞬間から変えていこうぞ!!

 

 

まとめ

バカラで10連続で勝ちを当てる可能性は0.09%です。
確率論で考えれば、到底出来るものではありません。

kome
しかし、この0.09%をいとも簡単に取れる方法があります。

 

バカラ ツラ

このようなツラに乗ればいいんです!!

ツラを張ると決めていれば、連勝さえしてくれればその連勝を全て取れるという事です。このツラを張るという考えは、バカラ攻略にとても有効だと考えます。

下半身鬼尾
流れに逆らうよりも、流れに乗る方が理にかなっているんだな

 

バカラの必敗法の流れに逆らうという事の、逆をやればいいんです。

負ける方法の逆をやれば、負けにくくなるということです。

こちらの記事では具体的なバカラ攻略について書いてますので、是非参考にしてください!!

ルーレット攻略法【極10連法】
お礼のメールがなりやみません!!
私はオンラインカジノのルーレットにおいて過去4年間で一度もマイナス収益となったことがありません。 それは長年の経験による資金管理・メンタルコントールもさることながら、真剣にルーレットに取り組み様々な手法・ライブゲーム80万投分のデータ分析を行った成果だと思っています。 今もなお、私やchome・コミュニティーメンバーさんが軸として使用しているルーレット攻略法『極ルーレット十連法』。 配布させていただいた皆さんから83%の確率でお礼のメールを頂けるほど効果の高いルーレット攻略法です。

kome
このお礼メールはごくごく一部です。ちなみに電子書籍のオファーも頂けました(笑)

chome
私が改良を加えたバージョンも用意していますので、今なら極ルーレット10連法【新】【旧】二つのバージョンが手に入ります。

お礼メールの嵐!過去に『380万円稼がせた』伝説的ルーレット攻略法

私はオンラインカジノのルーレットにおいて過去3年間で一度もマイナス収益となったことがありません。それは長年の経験による資金管理・メンタルコントールもさることながら、真剣にルーレットに取り組み様々な手法・ライブゲーム80万投分のデータ分析を行った成果だと思っています。今もなお私が軸として使用しているルーレット攻略法『極ルーレット十連法』は、配布させていただいた皆さんから約80%の確率でお礼のメールを頂けるほど効果の高いルーレット攻略法です。

kome
このお礼メールはごくごく一部です。ちなみに電子書籍のオファーも頂けました(笑)
おすすめの記事