運営メンバー紹介

どうもkomeです。

5月20日あたりからiWallet(アイウォレット)が急にメンテナンスをしだしまして、非常に困っているkomeです。

アイウォレットはプリペイドカードも発行していたし、私がよく使用するカジノでも導入されていたので、非常に使い勝手が良かったのですが。。

アイウォレットがメンテナンスに入る前に、プリペイドカードへのチャージもストップしてしまいました。。

使えないのは仕方ないにしろ、一物の不安が残るのが『メンテナンスを装って夜逃げ準備してんじゃね?』説。

私もアイウォレット口座内に結構な残高(資金)が残っています。

同じように、アイウォレット口座内に資金が残ったままの方も非常に多いのではないでしょうか?

kome
『このまま、口座残高が返ってこなければどうしよう。。』と、不安に感じている方も多いと思います。

 

アイウォレットのメンテナンスはいつ終わる?

アイウォレットのメンテナンスはいつ終わるの

※2020.6/5現在の状況です

上図は、アイウォレットにログインしようとした際、表示される画面になります。

kome
この記事見てる人はもう嫌というほどみたやろw
私もあの手この手で、この先の状況が読める情報を集めようとしました。
しかし、良い情報は入ってこず。すまぬ。

kome
いや、俺もめっちゃ不安やからな。

このまま閉鎖になる可能性はあるのかな?

 

iWallet(アイウォレット)運営会社は信頼性できるのか?

ここが一番気になるところではないでしょうか。

皆さん、私も含め使用している決済サービスの会社なんて深くまで調べませんよねw

 

kome
いかんせん、適当な男なもので。。

下半身鬼尾
自分の使うところくらいしっかりと調べないと痛い目に合うよ!

 

kome
だまれやコラ。

はい。

下半身鬼男くんが完全に正しいです。

ってことでちゃんと調べてみました。

運営会社名 IWALLET SYSTEM EU LTD.
住所 Unit G25 Waterfront Studios 1 Dock Road London E16 1AH
取得ライセンス Money Service Operator (MSO)
ライセンス番号 14-03-01380

 

chome
いや、調べる項目少なすぎワロタw

 

アイウォレットの母体はロンドン、運営拠点は香港になります。

 

それ以外の情報は、あまり信頼性に関係なさそうなので割愛。

 

個人的な見解

今やアイウォレットはエコぺイズと並んで古参の決済手段になります。(オンラインカジノ・FXにて)

これまで数十年間、オンラインカジノ業界に携わってきましたが、たくさんのカジノと提携・過去のトラブル歴もないことから夜逃げはないと思っています。(願っています)

kome
過去に提携先カジノもほとんどない〇〇バンクてとこはとんだけどなw

これまでの実績からしても、よりセキュリティー環境も良くなってかえってきてくれることでしょう。

それまで気長に待ちましょや!!

お礼メールの嵐!過去に『380万円稼がせた』伝説的ルーレット攻略法

私はオンラインカジノのルーレットにおいて過去3年間で一度もマイナス収益となったことがありません。それは長年の経験による資金管理・メンタルコントールもさることながら、真剣にルーレットに取り組み様々な手法・ライブゲーム80万投分のデータ分析を行った成果だと思っています。今もなお私が軸として使用しているルーレット攻略法『極ルーレット十連法』は、配布させていただいた皆さんから約80%の確率でお礼のメールを頂けるほど効果の高いルーレット攻略法です。

kome
このお礼メールはごくごく一部です。ちなみに電子書籍のオファーも頂けました(笑)
おすすめの記事