どうもルーレット研究家のkomeです。

 

何をするにしても「極める」ことってかなり大変なことですよね?時間はかかるし、悩むことも多いし、仮説・検証を繰り返し成功したり、失敗したり.......けれどもそんな時間って楽しくないですか?

 

自分を成長させてくれる時間。なにより「これを極めたアカツキには.....」って未来のイメージを膨らませるとかなりわくわくしてきます。ほぼお金のことですがw

 

それが私の場合ルーレットだったりするんですよね。オンラインカジノやランドカジノも研究して研究して実践を繰り返していくうちに必ず強くなります。利益の計算が早くなり、投資という感覚が身につく。あとはキャッシュフローさえ理解してしまえば簡単に勝てます。あとは自分の精神力次第ですね。

 

補足
キャッシュフロー⇒お金の流れ

 

バカラやブラックジャックは研究しようがない

 

バカラやブラックジャックって研究してもたかが知れてるように思います。バカラでいうと罫線の研究。ブラックジャックとなればベーシックストラテジーが確立されてますから研究といっても何もすることがないです。

 

要は3択のギャンブルでは研究のしようがないんですね。

 

『プレイヤーが勝つ』『バンカーが勝つ』『タイ(引き分け)』この3つの予想のみです。(ブラックジャックはもっと少ない)

 

上記2種類のギャンブルで言えば研究しないといけないのは『資金管理(バンクロール)』。

 

研究といってももうすでに『オンラインカジノ 資金管理』『ギャンブル 資金管理 必勝』みたいなキーワードで検索すればネット上にゴロゴロ出てきますから、それで拾うのもありだと思うんです。

 

有名な資金管理法で言えば1324法とかですかね?検索してみてください。

 

逆に資金管理法さえ極めればバカラ・ブラックジャックでは利益を出すことができると思いますので是非トライしてみてください!

 

ルーレットは無限の可能性を秘めたゲームだと思う

 

私がルーレットを『研究してみよう』と思った理由は

・大きな配当が見込めること

・BET手段が多くある

この2点が大きな理由です。

 

また、上記理由以外にも私をもっとも虜にした『出目の法則』を研究することが、勝利への一番の近道だと思ったからです。

その出目研究の成果は以下の記事で詳しく記載しています。

 

バカラ・ブラックジャックと違い、かなりオリジナリティの強い有効な戦略が創り出せるのではないか?とワクワクしたことを覚えています。

 

数あるBET手段で時には大きな配当を。時には小さな配当だけど確立の高い勝負を。と使い分け一般的なルーレットの控除率(2.7%くらい)を上回れるように自分のタイミングで勝負できるよう研究する。もちろん資金管理も同時に極めることで攻略の期待度を上げていきます。

 

そういった事を常に考えることで結果は必ずついてきます。結果とは、カジノで中・長期的に利益を上げるということです。

 

まとめ

 

私も古くからルーレットに着目できたおかげで今では信頼できる自分なりの攻略法を創ることができてきました。中にはブログ内でも紹介しているとおり、皆さんにも有効な手段をアップしていますので是非みてやってください。必ずお力になれると思います。

皆さんも一度、ルーレットを真剣に研究してみてはいかがでしょうか?!

おすすめの記事