カジノで総額8億円稼いだ男

71xWPVRwgjL[1]

 

どうもkomeです。

先日、知り合いから

『面白い本がある』

と連絡が入りました。

 

その著書人物の名前は野口健司というらしい。。

以下スペック。

●野口 健司:1973年生まれ。小学3年のときにコカコーラの空き瓶を酒屋に1本30円で引き取ってもらうことで商才に目覚め、同級生を組織して大規模に展開、8歳にして資産10万円を得る。その後はゲームソフトのせどり、パチンコ必勝法にて大学卒業時には資産1500万円に。習得者は日本で10人もいないと言われるカウンティング技術と傾倒する確率論に対する独自の信念をもって、25歳にして資産2億5000万に。現在も小売チェーン店の経営をおこなうかたわら、世界各国のカジノで稼ぐ日々を過ごしている。
写真がいかにも胡散臭いwww
知り合い曰く、現場で習得したスキルがちらほらと公開されており、
中には参考になる部分もあるだとか。
ん~本当なのか?嘘なのか?が分かりずらいのだが
『確率論を信じて』という部分に非常に興味が湧きます(*_*)
しかも8億の稼いだ内訳は、
・BJ 3億
・バカラ 2億
・ルーレット 3億
だという。
各ゲームのペイアウト率から見て
『BJ』と『ルーレット』で同等の額を稼いでいるなんてありえるのだろうか??
ルーレット好きのkomeからすればますます興味が湧いてきます。。
よし!!
明日ぐらいに買って、休みの間に読んでみよう(*´▽`*)
参考になる部分があればこちらのブログにアップしていきますね!!
『微妙~』と思えば。。。
素直に感想もアップしてみたいと思います笑

さぁ安定して稼いでみよう!

komeが実際に稼いでいる手法です。
ルーレットって地味で勝てないイメージですよね?
それは戦略がないからなんです。
戦略とマインドセットさえあれば安定して稼ぎやすいのがルーレットであると実践を通じて学びました。

jfirr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)