オンカジ必勝.com

自称プロルーレッターのオンカジ攻略ブログ

メニュー

オンカジは投資として運用しやすい?どのギャンブルより成功しやすい理由

1524 views
約 1 分

380万円稼いだ人も!ルーレット攻略法を無料で公開します

カジノディーラーの盲点を突いたこの手法。ルーレットだけに6年間費やした他にはない運営者独自の有効な戦略となっています。ウィールの弾き・球の材質・ディーラー・出目研究にてこの攻略法は編み出されました。その攻略法を無料でプレゼントします。

ライブカジノハウス(LCH)

その名のとおりライブカジノに特化したカジノサイトです。他にはないライブカジノの豊富さで、あなた好みのディーラーがきっと見つかるはず!また業界初の『バーチャルスポーツ』というジャンルも取り扱っており、今注目のカジノであること間違いなし!今なら当サイト限定特典『無料チップ30ドル+フリースピン』もついてきますのでぜひ遊んでみてください♪
ライブカジノハウス(LCH)
オンカジは投資として運用しやすい?どのギャンブルより成功しやすい理由

どうもkomeです。

オンカジはどんなギャンブルよりも投資的に稼ぐことができると私は思っています。

また、私はルーレットを『投資』として捉え、利益を上げ続けています。そこで、今回は『オンカジを投資として考えたい!』という人向けに、記事を書いてみました!

記事の中には、勝ち逃げしやすいおすすめの手法も記載してありますので、ぜひ最後までお読みくださいネ!

オンカジは投資に向いているのか?

まずは、オンカジが投資に最適なのか?という点を考えていきましょう。

結論から言うと、どの公営ギャンブルよりも最適だと私は考えています。間違っても、『公営ギャンブルで投資的にお金を増やそう!』なんか考えてはいけません!私も昔、競馬でやろうと企んで色々考えてやりましたが、今も昔もJRAから搾取されています笑

オンカジの各ゲームでも投資に最適か?最適でないか?は変わってきます。

一見、カジノゲームのバカラやブラックジャックのような、『1/2』の確率で勝敗が分かれ、配当も2倍つくようなゲームは投資として有名なバイナリーオプションと同じように考えられますが、実はバカラやブラックジャックの方が投資に向いています。

それは、配当面で前者のカジノゲームの方が有利だからですね。

バイナリーオプションの場合、為替相場のハイ&ローを予想し、当てて配当を得ます。

しかし、配当は2倍を切る配当です(選ぶ為替にもよるが、ほとんどが1.65倍などの2倍以下となります)そういった点でも、2倍以上の配当がある、カジノゲームに分があることが分かります。

カジノゲームの中でも投資向き、不向きがある!

オンカジの中でも当然、投資に向いているもの、そうでないものに分かれます。

中でも『ビデオスロット』のような、設定も関係なく、ただただ運否天賦のギャンブルも存在しますから、注意が必要ですね!楽しさは半端ではありませんが、あまり、はまりすぎないようにすることをおすすめします!

ただ、そんなビデオスロットでさえ、日本のパチンコ・スロットと比べても、控除率は低い方なので良心的ですね。

控除率とは?

別名ハウスエッジ。
プレイヤーの賭け金のうち、胴元に入るパーセンテージの事を指します。
控除率が低いほどプレイヤーが稼ぎやすく、高いほど胴元が儲けやすい。
  • パチンコ&スロット・・控除率7%~10%
  • ビデオスロット・・控除率4%~6%

(もちろん、プレイヤーの知識や資金力によっても変動はします。)

あとは、カジノゲームの中でも有名な『バカラ』『ブラックジャック』『ルーレット』の3つですが、この3つは投資向きだと言えます。

投資向きだと言える理由は、先ほども話しました『控除率』がカジノゲームの中でも、低い事が理由です。下記に各カジノゲームの控除率を整理しました。

  • ブラックジャック・・0.5%
  • バカラ・・1.1%
  • ヨーロピアンルーレット・・2.7%
  • アメリカンルーレット・・5.26%

どうですか??

カジノ各ゲームにおける控除率はかなり低いのが分かります。

ブラックジャックなんかは『ベーシックストラテジー』と言われる基本戦略を守れば話になりますね!

この結果を見れば、ギャンブルの中でもカジノゲームは一番投資向きだという事が分かります。

理論的にはブラックジャックが一番投資向きだが…

控除率の観点から、一番稼ぎやすいカジノゲームはブラックジャックですよね?

しかし、ブラックジャックは時間効率がかなり悪いです。

その理由が、1テーブルに、多いときで7人ほどプレーしています。自分以外の人の『ヒット』や『スタンド』の判断を待たなければなりませんから、その分時間がかかってしまいます。

私は、カジノを投資として考えるならば、テンポも重要な要素だと思っています。人の判断待ちにより、自分のテンポが崩れるのは嫌ですからね。そういう理由で、昔はブラックジャックで稼いでやろうと考え、ベーシックストラテジーやカードカウンティングを必死に覚えて、取り組んでいましたが、ダメでした。。

私には合わなかった。って話です。

これは完全に個人見解なので、あなたには合う可能性は全然あります。その辺は検討してもらえればなと思います。

間違いなく、控除率が1番低いのはブラックジャックですからね。

バカラも投資向き?

次に、カジノゲームの中でも2番目に控除率の低いゲームがバカラにあたります。

バカラは勝敗のテンポもよく、控除率も低いため、個人的にはブラックジャックよりも投資に向いているように思います。

厳密に言うと、プレイヤー・バンカーで控除率は変わってきます。以下に、それぞれの控除率を載せておきます。

  • プレイヤー・・1.24%
  • バンカー・・1.06%

このように、バンカーに賭けた方が少しだけ控除率が低くなります。

これは、バカラのルールがバンカーに賭けた方が有利ということを表しています。

しかしながら、これは大数の法則が働いての話になります。普段、私たちがするような少ないゲーム数では、プレイヤーに賭けようが、バンカーに賭けようが大した差はないと思って下さい。

現に、私もたまにバカラをプレーすることがありますが、そんなに気にしてないですね。迷ったときは理論上、バンカーの方に賭ける方が有利だ!という事だけ覚えていただければ良いです。

まぁ、迷ったときは賭けない!ってのがマストだとは思いますが笑

ルーレットは投資向きか?

ルーレットには、2種類のタイプが存在します。

  • ヨーロピアンタイプ・・2.7%
  • アメリカンタイプ・・5.27%

アメリカンタイプは、ヨーロピアンタイプに比べて『0』という数字+『00』が追加されています。そのため、控除率はヨーロピアンの約2倍になっていますね。

間違っても、カジノで投資したい!と考えているのであればヨーロピアンの方を選ぶようにしてください。

ルーレットのルールや倍率・配当・控除率に関して詳しく知りたい人は『ルーレットの完全マニュアル!ルール・稼ぎ方・倍率・配当を完全網羅!』を一度読んでみて下さいね。

んで、ルーレットが投資向きか?という話に戻りますが、ブラックジャックやバカラよりも、投資には向いていないと思います。

その理由は、控除率をみれば分かりますね。

ブラックジャックの場合、ディーラーが勝つか?プレイヤーが勝つか?の50%の勝負となります。おまけに、ブラックジャック完成で2.5倍の配当がついたり、自分のカードとディーラーのオープンカードを比べた時に、理論上有利なパターンが存在します。その時に、『ダブル』や『スプリット』などの戦略を使う事で、より有利に稼ぎやすい環境を作り出すことができます。

 

次に、バカラの場合をみてみましょう。バカラもブラックジャック同様、プレイヤーが勝つか?バンカーが勝つか?を予想する50%で的中する勝負です。ブラックジャックで勝利した時は配当が2倍~2.5倍(スプリット・ダブルは除く)でしたが、バカラの場合はそうはいきません。

プレイヤーが勝つ!っと予想し、的中した時は2倍の配当を得ることができますが、バンカーが勝つ!と予想し、的中となった場合は2倍をきる1.95倍の配当となり、ゲーム性はブラックジャックと似ていますが、配当面で少しブラックジャックより劣ることが分かります。

では、ルーレットの場合はどうでしょうか?

今回は、ルーレットの赤黒ベットとバカラ、ブラックジャックを比較してみます。

一見、赤黒ベットだと『ブラックジャック・バカラと同じような感じではないか?』と感じるかもしれませんが、明確に違う点があります。それは、ルーレットの場合『0』があるという事。控除率から見れば分かるところで、ルーレット(ヨーロピアン)の場合、控除率は2.7%とブラックジャック・バカラと比較して1%以上高いですよね?

ルーレットの赤黒ベットの場合、確率で言うと、『0』のポケットがあることで50%ではなく、18/37(48.6%)となります。

そのため、カジノで投資的に運用して、資金を増やしたいと考えるならば、理論上はルーレットを選択しない方が良いのです。

本当にルーレットを投資でやらない方が良いか?

では、ルーレットを投資として考えない方が良いか?という事ですが、実は私はルーレットを投資感覚で運用し、利益を上げ続けています。これはどういうことか?と言いますと、

『理論的にはルーレットを選ばない方が良いが、あくまでも相性によりけり』

というのが、私の感覚です。

先ほどもちらっと触れましたが、以前、ブラックジャックを投資としてトライしたことがありましたが、うまくいかなかった!というお話をしました。また、バカラもしかり、同じように投資としてトライ….しかしうまくいかなかったです。

理論上は、ブラックジャック・バカラの方が投資に向いていると言えますが、控除率もたかが1%の違いです。日本の公営ギャンブルのように数10%もあれば、話は変わりますが、ブラックジャック・バカラ・ルーレットで違いは1%程。膨大なゲーム数を行わずに、短期で切り上げて利益を得るにはそう違いはでません。

あくまでも、自分との相性を意識するようにして下さい。

私がルーレットを投資にしている理由

先ほど、カジノゲームと自分の相性を大切に。というお話をしました。

言葉では表せない感覚も非常に大切にしています。肌が合う…とかってよく言いますよね?

初めてルーレットで遊んだ時に『これならいける!』と感じたことを今でも鮮明に覚えています。感じた理由は、ルーレットにはいろんな戦略、賭け方のバリエーションが豊富だったからです。

ルーレットはカジノゲームの中でも一番投資に向いている?!

完全に逆説的な話になってきましたね笑

しかし、私はルーレットが一番投資に向いていると本気で思っています。現に、私が運用していますからね!その理由は、賭け方や配当にバリエーションを持たせやすいというのが要因です。

例えば、自分が1日に稼ぎたい目標額が$200としましょう。

軍資金は$1000。

バカラ・ブラックジャックで$200を稼ごうと思えばどのようベットを行いますか?私なら、軍資金が$1000ありますから、流れを見ながら$50~$200で短期決戦で行います。基本的に、配当は2倍となりますので、$50賭ければ$100で払い戻され、利益は$50。これが4回続けば目標達成です。もちろんロスカット額は予め決めておきます。

ではルーレットの場合はどうでしょう?

ルーレットには配当が2倍、3倍、6倍、9倍、18倍、36倍と基本的に6パターンあります。また、この限りではなく、組み合わせしだいで多数のパターンを作ることができます。

例えば、2ダズンベット(配当3倍ゾーンに同額2か所賭ける)にベットすると、的中確率は24/37(64.8%)となり、配当は1.5倍になります。また、私がよくやる手法で、ストレートベット(配当36倍)に6箇所ベットした場合、的中確率は6/37(16.2%)となり、配当は6倍になります。

目標額の$200を稼ぐ場合に、このように様々なバリエーションを組み合わせ勝負することができるのはルーレットだけです。バカラ・ブラックジャックの場合、ベッティングシステムのみに頼る事しかできませんからね。

先ほどの2ダズンベットを利用して$200を稼ぐ時に、私なら各$50×2箇所で$100を賭け、利益$50をとりにいきますかね。的中確率も高いことですし、短期勝負で勝ち逃げはしやすいはずです。(もちろん外れた時のダメージはでかいです)

上記に書いたような事が、私がルーレットを投資として取り組んでいる理由になりますね。

あとは、勝ち逃げスキルを習得すれば、ルーレットを投資にできるようになることでしょう。

私は勝ち逃げを最優先に考えている

どのギャンブルでも言える事ですが、勝ち逃げができないと確実に胴元に喰われます。これは間違いないと思います。

あなたもギャンブルを行っていて後悔した経験はありませんか?

『あの時にやめていれば勝っていた…』

そんなことが日常茶飯事だと投資で勝てるわけがありません。まずは、そこにメスを入れる必要があります。

『なぜ勝てないのか?』『なぜ資金が浮いているときやめれないのか?』

このように、勝ち逃げができない人はなぜ?なぜ?分析を行う事をおすすめします。上記を例に言うと、

  • 『なぜ資金が浮いているときにやめれないのか?』⇒自分の理想が高すぎて、目標額の$300にいくまではやりつづけてしまう。また、大勝ちするまで、おなか一杯になるまでやめれない。

このようにできない理由を明確に出すことを意識してください。カジノを投資にする前段階で勝ち逃げする癖をつけておかないと、投資は100%失敗に終わります。下記の参考リンクで、かなり細かく、投資につながる勝ち逃げの方法を記事にしていますので、ご参考にされて下さい。

参考リンク:勝ち逃げできないあなたへ!勝ち逃げができるようになる5つの方法

私がおすすめするルーレットを投資に変える手法

ここでは私が普段よく使う手法を2つ紹介します。

どれも、勝ち逃げしやすい手法となっていますので、投資向きかと。。

投資的ルーレット手法1

これは、私がもっとも多く利用するルーレットを使った投資手法になります。

ブラックジャック・バカラでは絶対にマネできない手法で、ルーレットならでは手法となっています。

ギャンブルに絶対はありませんが、受け取った人から『安定して稼げるようになりました!』とお礼のメールがくるほどの必勝法です。

上図のように、リアルにメールが届くくらい、投資に向いた手法になります。ぜひ参考にしてください。

参考リンク:380万円稼いだ人も!勝率82%のルーレット必勝法とディーラーの法則

投資的ルーレット手法2

これも、独自の手法で、すごく勝ち逃げがしやすい手法となっています。

こちらも月ベースで利益をプラスにしている私のよく使う手法です。

長年、ルーレットの研究を行ってきた私が気づいた『ある出目の法則』を活用している実践動画付きの記事になります。

ぜひ参考にしてください。

参考リンク:動画公開!私の中のルーレット必勝法~3,4点賭け編~

まとめ

いかかがでしたか?

カジノゲームで投資に向いているのは、実は控除率が低い『バカラ』や『ブラックジャック』ではなく、意外にも『ルーレット』であったことが理解できましたでしょうか?

というより、投資にしやすい、しにくいは自分とそのゲームの相性が一番だと考えています。私の場合、ブラックジャックの待ち時間が性に合わなかったこと、バカラの場合ですと、ベッティングシステムだけでは苦しかったこと(楽しくなかった笑)。このように、理論上は有利なゲームであっても、精神的に合わないものもあります。

一番ダメなのは、精神的に合わないゲームを選んで、自分の資金管理ルールをやぶってしまう事(勝ち逃げ設定額やロスカット設定額が守れない)です。

この記事では、ルーレットを推していますが、そこはあなたしだい。

ぜひ、カジノゲームを投資に変えるチャレンジをしてください。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

オンラインカジノ入出金方法まとめ

オンラインカジノの入出金において必要不可欠な仲介決済会社を紹介します。ecopayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)、bitFlyer(ビットコイン決済)の各口座開設方法~オンラインカジノへの入金・出金方法をまとめています。また、状況に応じた決済会社選びも説明しています。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly

オンカジ必勝.com運営者情報

3人の男の子の親父で普通のサラリーマンです。 オンラインカジノのルーレットで稼いで大好きな競馬でほぼお金をもっていかれてます。。 自分流のルーレット攻略法は自信あり?! ▶詳しいプロフィールはこちら (月収100万達成!!)
関西在住の20代のギャンブル好きのだらしない男です!好きなギャンブルはスロット(番長シリーズ)そしてバカラも好きです! コメント頂けたら音速で返信いたします! ■詳しいプロフィールを見る■