勝てるヒントがここにある⁈オンラインカジノで稼ぐ管理人が意識している「ギャンブルの格言」3撰

どうもkomeです。

あなたはギャンブルで半年間ものあいだ稼ぎ続けたことはありますか?

私は自慢ですがあります!笑

※管理人の9月収支の一部、これで30万円くらいですかね?!

ただし、最初から順風満帆にギャンブルで稼ぎ続けれたわけではありません。痛い思いも数多くしましたしね。

ではどうしたら継続してギャンブルで稼げるようになるのか?

それは…

「戦略×マインドセット」

これに尽きます。

マインドセットとは?

経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表していることからきている

今記事は特にマインドセット術に大きく役立つ、私が意識している「ギャンブルの格言」を3つ用意しました。この格言を意識するだけで簡単に皆さんもギャンブルで勝てるようになることでしょう!

勝ち方を覚えると継続的な勝ち方がわかる

最初に大事な話です。冒頭にあった「半年間も稼ぎ続ける」という話ですが、かなり難易度が高いです。

1週間や2週間は勝ち続けた経験は大半の方があるかと思うのですが、1ヵ月勝ち続ける人ってそういないのではないでしょうか?ましてや半年間なんかは相当「異次元」に感じる方も多いかと思います。

しかしどうでしょう?実際に半年間や1年間、3年間ものあいだギャンブルで稼ぎ続ける人っているんですよね。

私もそうですが周りにも競馬だけでメシ食っている人もいますし、世の中にはパチプロ的な方も多数いらっしゃいます。

ギャンブルで稼ぎ続ける人、稼げない人でいったい何が違うのでしょうか?

実は継続的に稼ぎ続けるにはちょっとした「コツ」があるのです!

稼ぎ続ける「コツ」は我慢して1ヶ月間だけプラス収支を達成させること

私は趣味でゴルフを楽しみます。

腕前は決してプロ級にうまいわけではありませんが、スコア「100」はコンスタントに切れます。

「ゴルフなんて関係ないじゃんか?!」

そう思うでしょ??

実はゴルフもギャンブルも似たような上達のコツがあって、ゴルフではまず「100を切る」ことを目標に置きます。ゴルフをする方でよく「スコア100切りの壁が高い」って話をされる方がいますが、本当にそう思います。

私もゴルフを始めてから100を切るのにかなり時間を要しましたしね。5年ってとこでしょうかw

しかし、不思議なことに1回でも100を切った経験をすると、次にラウンドする時には「100の切り方」が感覚的に身についているんですね。

「ここでOBを打ってしまうと100は切れないな」

「次の1打を大切にいこう」

とかそういう感覚です。結果、コンスタントに100が切れるラウンド方法が身についていくのです。

一方でギャンブルに展開します。

ゴルフで言う「100切り」「1ヶ月間稼ぎ続ける(収支をプラスにする)」に置き換えてみてください。

最初は難しいんです。頑張らないといけないんです。我慢しないといけないんです。

しかし、頑張って1ヶ月をプラス収支で終える事が出来れば

「1ヶ月でプラス収支にもっていける感覚・手法」が身につきます。もうこうなればしめたものです。

半年間だろうが1年間だろうが「稼げる感覚」が身についていますから不思議とプラス収支を継続することができるようになっています。

簡単にいうと「ギャンブルしなくなる」ってことなんですね。プラス収支を継続するためには勝負の引き際や勝ち逃げの判断が重要になります。

「ギャンブル = 一か八か」

一度でも1ヶ月間稼ぎ続けることができれば、そういった無茶な勝負を本当にしなくなります。不思議と。

なのでギャンブルで稼ぎ続けるコツは1つ。

「まずは1ヶ月をプラス収支で終える」ことを頑張ってみてください!

komeが意識する3つのギャンブル格言集

お待ちかねの私が意識している3つの「ギャンブル格言」を発表します。

知っている人もいるとは思いますが、意識しているだけで本当に楽に稼ぐことができます。

阿佐田哲也(作家・雀士)の格言

「全勝を目指しちゃいけないんだ。人生そんなに上手くゆくわけはないし、全勝を目指す人は、弱いところがあってね、1敗しただけなのに折れちゃうことがあるんだ。人生、適当に負けることが大事さ」

毎日毎日勝とうとすると必ずどこかで痛い目にあいます。

負けても取り戻そうとお金をつっこんで負け額を膨らませるのが落ちですよね?

負けを認めることも勝つうえで重要な要素となります。

森巣 博(カジノ賭人)の格言

「勝ち逃げだけがギャンブルで勝つ鉄則」

これは私もよく使うちょっとお金がプラスになればやめてしまい、利益を確定させる作戦です。

皆さんもよく言うでしょ?「あの時やめていれば勝っていたのに…」って言葉w

そうです。あのときやめていれば勝てていたのです。欲をだし、大きな金額を勝とうとするとこのような言葉がでてしまいます。

そうならないためにも少しでも勝っていればやめてしまえばよいのです。額にもよりますがね…

福本伸行(カイジ作者)の格言

「博打で負けに負けて最後に起死回生を狙って厚く張ったコマが当たったためしがあるか?」

これは最後に一か八かで全財産や大きな金額をかけてもやられるだけだよってことです。

大事なことはしっかりと戦略を立て、こういった起死回生を狙うような場面を作らない!って事が大事なのです。

まとめ

ギャンブルの格言からも勝てるヒントってのはたくさんあります。

今回出した格言以外にもネット上にはたくさんあります。是非一度探してみて下さい。

あと、ギャンブルで勝つには「戦略×マインドセット」というお話をしました。

主にマインドセット的なお話をしてきましたが、「戦略」も勝ち続けるうえでは非常に大事なツールとなります。

ぜひ戦略についてはこちらの記事も参考にしてみて下さい。

少しでも皆さんの参考になれば幸いです!

さぁ安定して稼いでみよう!

komeが実際に稼いでいる手法です。
ルーレットって地味で勝てないイメージですよね?
それは戦略がないからなんです。
戦略とマインドセットさえあれば安定して稼ぎやすいのがルーレットであると実践を通じて学びました。

jfirr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)