このバカの9月度収支表見て元気出して~笑

1351470964794_7_150720164426206_700x1

 

どうもkomeです(-_-メ)

先月も報告しました、月間収支の報告になります。先月はこちら

今月は本当に死にました。

笑ってられません…

いや、おおいに笑ってください…

オンカジでは相変わらず勝ちに転じられるのですが

競馬がねぇ…

見事に逝ってしまいましたよ。ええ。

 

という事で包み隠さず、全てお話しさせてもらいます。反省、反省、反省…しかないですが笑

皆さんもこうならないように気をつけて下さいね~_~;

 

私の収支表と振り返りを読んでいただいて、皆さんが私と同じようなバカをしないためにもしっかりと原因についても書きたいと思います。参考にどうぞ!笑

 

9月は1年ぶりのマイナス収支。ひでぶ~

まずは9月度のトータル収支がこちら

9gatu
久々のマイナス収支だよこのやろ~‼︎(約1年ぶりかな?)

しかもマイナス10万円超え〜(・_・;

おいおい‼︎

なに買えたよ⁈

冷静になりゃあ飛田新地に8回も行けたぢゃねぇかよ‼︎(嫁さん…見ないでね)

ほぼ競馬でやられとるがな‼︎

(土日の爆負けは競馬だよ)

 

今月は中山、阪神開催ってのもあって熱くなりすぎたかな…自分が得意と思っていた中山でも過信が先走ってしまったな。

 

途中プラスになる事もあったが、1日に10万負けが3回もありゃあトータルで負けるのも当たり前か…

 

アホだな。

 

いや、アパだな。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競馬はそもそも損切りが難しいギャンブルでないかね?

 

なぜオンカジではトータルで勝てるのに、競馬では勝てないのか⁈

これは適切な損切りが、競馬では夢を追ってしまって判断力・冷静さを欠いてしまうからではないか?と自分では分析した。

オンカジであれば、プレイするゲームにもよるがオッズ(配当)は大体2倍〜36倍位での勝負となる場合が多い。

(これはバカラ、ルーレット、ブラックジャックに限っての話にはなるが…)

そのため、ある程度負け金額が深くなれば

「もう取り返せない」

と諦めがつく。これが損切りのタイミングだと私は思うんです。

 

たとえば、極端に言うが400ドル負けていて、残り残高100ドルとする。バカラであれば100ドルオールインで勝ち、更に勝ち金をプラスαでつぎの勝負に200ドルつぎ込んで勝利してもトータルでは100ドルの負けである。しかも勝負の確率は約50%。どちらにどう転がるか分からない勝負にオールイン2連勝を目指すのは危険すぎる。それでいくらドボンした事があろうか。

 

ルーレットでもそう。ストレートベット当選時の配当は36倍と高配当だか、確率は低い。なおかつ「一発で取り返せる」ほどの爆発力はない。(ビデオスロットでは超高倍率の払い戻しはあるが…)
一方で、馬券はどうだろうか?

どんなに負け越していても「一発で取り返せる」配当って無数にありますよね⁇

3連単・複、馬単・複、ワイドでもたまに100倍近くつくものもあります。

 

上の400ドルを例にしましょう。

400ドルの負け越し、100ドル残高。3連単フォーメーション1点100円100点買いした結果…

 

的中‼︎

824倍の払い戻しー‼︎‼︎‼︎

 

なんか普通にあります。簡単に負け越した金額を回収する事ができます。(当たった時はですよ(´・_・`))

 

そういった事が起きてしまうのが競馬で、

「高配当」こそがメリットであり、デメリットでもあると私は思います。

 

当たれば一撃で取り戻せる配当こそ、損切りタイミングを鈍らせる最大の敵だと確信しております。

確信してるんだったらやめとけや!とかは言わないで下さい笑

 

私から競馬を取れば、ただのオンカジコツコツ稼ぎくそサラリーマン野郎になってしまうのであまり魅力的ではなくなってしまいます。

(本当にバカです)

 

ただし、今後は1日競馬につぎ込むお金を決めて競馬に取り組んでいきたいと思います。

その金額以上は負けない。気持ちをセーブするための設定金額です(´・_・`)

メンタルよわっ(´・_・`)

 

その金額は…

『60000円‼︎』

 

という事で皆さんも必ず競馬やる時は損切り金額を」設定して取り組んでみて下さい。

共に頑張りましょう!!!

さぁ安定して稼いでみよう!

komeが実際に稼いでいる手法です。
ルーレットって地味で勝てないイメージですよね?
それは戦略がないからなんです。
戦略とマインドセットさえあれば安定して稼ぎやすいのがルーレットであると実践を通じて学びました。

jfirr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)