オンラインカジノの様々なボーナス・プロモーションのメリット・デメリット

オンラインカジノで遊んだ事がある方、まだオンラインカジノで遊んだ事がない方色んな人がいると思うんですが今回は、その双方にも役に立つであろう記事を書いていきたいと思います。

オンラインカジノでは様々なキャンペーンやイベントそしてボーナスなどがありますが、それは本当に僕たちユーザーにとってちゃんとメリットがあるのか?という事を徹底的に調査していきたいと思います。

オンラインカジノのプロモーションについて

それでは、オンラインカジノの様々なプロモーションについて詳しく紹介していきたいと思います。オンラインカジノでは、僕たちユーザーの満足度を上げるために様々なイベントが開催されています。

代表的なプロモーションを簡単に説明しますと

  • 入金ボーナス
  • ベット額トーナメント
  • 口座開設ボーナス

上記のような様々なボーナスがオンラインカジノには存在します。それでは、この3つのボーナスについて詳しく説明していきたいと思います。

オンラインカジノには、様々な種類のカジノが存在しており、そのカジノによって取り扱うボーナスやイベントなどが違います。

そこでどのボーナスは僕たちユーザーにメリットがあり、どのイベントが対しておいしくないのか?という事も徹底的に調査していきたいと思います。

入金ボーナス

まずは代表的な入金ボーナスから紹介していきたいと思います。入金ボーナスといいますのは、タイトルの通りオンラインカジノに登録して最初に入金した時に発生するボーナスの事です。

例えば、100ドル入金することでボーナスとして100ドルを追加で受け取ることができるというような感じになります。

そして入金ボーナスで現在かなり、好条件のオンラインカジノは、ビットコインカジノ呼ばれるオンラインカジノだと思います。

ビットコインカジノの入金ボーナスについて詳しく知りたい方は「ビットコインカジノのボーナスは破壊力最強!その驚愕の出金条件も公開!」こちらの記事をご覧下さい。

入金ボーナスのデメリットは存在しないのか!?

それでは、入金ボーナスについてデメリットは存在しないのかということについて解説していきたいと思います。

普通に考えると自分が入金した金額以上を受け取ることができるので、メリットはあってもデメリットは存在しないと思う方がほとんどではないでしょうか?

ですが実際のところは、そういう事でもありません!やはりカジノ側も自分たちにメリットがないのに、このようなボーナスをするとは思えません。

ではどの様なデメリットがあるのか、実際に僕が入金ボーナスをもらって感じたことを話していきたいと思います。

出金制限がかかる

まず1番最初に感じたデメリットは、出金制限がかかることです!入金ボーナスをもらわなければ、カジノで勝った金額をすぐに自分の口座に振り込むことができるのですが、入金ボーナスをもらうと、ある条件をクリアしないと自分の口座にカジノから引き出すことができません!

これはオンラインカジノで遊ぶ僕たちからするとかなりのデメリットだと思います。

そしてその条件といいますのは、これはカジノによっても変わってくるのですが、大体受け取ったボーナスの×30倍~40倍の金額をベットしなければ出金する事が出来ない!という条件です。

仮に10万円を入金して10万円のボーナスを受けった場合10万円×40=400万円のベットを行う必要があります。

この時の資金は自分で入金した10万円+ボーナスの10万円=20万円になりますので、20万円の資金で400万円のベットをすると考えると、かなり厳しい事が分かると思います。

そして更にこのような条件を設定しているカジノがほとんどです!

バカラやルーレットではカウントなし!

バカラやルーレットなどを使っているなら、この条件をクリアすることができる可能性も高くなるのですが、基本的にどこのカジノでもバカラやルーレットでのカウントを禁止しています。

ですので実際に有効とされるのがビデオスロットなどのカジノ側に有利になってるゲームです。

カジノ側は絶対に損をしない!

この場合、ビデオスロットなどは確率的に、胴元側は有利になるようになっています。

ですのでユーザー全員が負けることはないのですが全体を見るとかならずカジノ側が有利になっているので損をしないということです。

運否天賦の勝負をする場合は、このような条件でも全然いいと思うのですが確実にオンラインカジノで利益を上げたいと思っている方の場合なら、やるべきではありません。

入金ボーナスは受け取らない方が良いのか!?

では、入金ボーナスを受け取らない方がいいのか?と言う事についてなのですが僕個人の考えでいけば、入金ボーナスを受け取るメリットは存在しないかなと思います。

というのも、実際に僕も以前入金ボーナスを受け取ったことがあるのですが、先程の条件があったためバカラやルーレットなどで勝負をすることができませんでした!

そして結果的に、ボーナスだけ負けたかと言いますと、そういうわけではなく自分で入金したすべての金をなくす事になりました。ギャンブルは確実に熱くなると負けてしまいます。

ですのでいかに平常心で普段どおり勝負するかがかなり重要になってきます。ですがこのような条件を付けられてしまうと、普段通りの勝負をすることは非常に難しくなります。

ですので、それだったら最初から入金ボーナス受け取らずに、自分の得意なバカラやルーレットで勝負をした方が確実にメリットがあると思います。

ベット額トーナメント

次に、ベット額を競うトーナメントについて解説していきたいと思います。

このプロモーションも名前の通り一定の期間で、どれだけベットした金額が多いかということを競うトーナメントになります。

この場合は基本的にゲームの条件などもなく、自分の好きなゲームで参加する事が出来ます。

ベット額トーナメントのメリット

それではベット額トーナメントのメリットについて紹介していきたいと思います。

このイベントの場合は、気づかないうちにトーナメントに参加することが出来ており、自分の好きなタイミングで、自分の好きなゲームという好条件で参加する事が出来ます。

更に闘う相手は、胴元などのオンラインカジノではなくユーザーVSユーザーという戦いになるので平等な消耗することが可能になります。そして負けると言う概念もないので、かなり美味しいイベントといえます。

そして賞金についても各オンラインカジノで多少の差はありますが基本的に

  • 1位:30万
  • 2位:15万
  • 3位:10万

などの賞金を獲得することが出来るようになっています。

そして1位や2位などの上位者だけではなく30位や50位といったランダムでの賞金もあるので、資金が少ない方にも十分にチャンスがあるイベントです。

としてデメリットは存在しないのかということなのですが、デメリットは一切存在しません。ですのでこのようなイベントがあった際は是非積極的に参加して賞金獲得を目指しましょう。

パイザカジノでは、結構頻繁にベット額トーナメントが開催されていますので是非ご登録しておいて下さい。

口座開設ボーナス

次に口座開設ボーナスについて紹介していきたいと思います。口座開設ボーナスというのはオンラインカジノに登録するだけでボーナスが貰えるというプロモーションの1つです。

こちらの口座開設ボーナスの大きなメリットの1つは、入金をしなくてもカジノ内で使えるお金を獲得することができるという点です。

基本的にこのような口座開設ボーナスで、獲得できる金額は、少なく設定されていますが、自分で入金しなくてもカジノないで使えるお金を手に入れることができるので、メリットと感じる人は多いのではないでしょうか。

口座開設ボーナスを適用しているオンラインカジノでは、カジ旅などがあります。

カジ旅の口座開設ボーナスについて詳しく知りたい方は「カジ旅の入金不要ボーナスはお得ではない!?メリット・デメリットについて」こちらの記事をご覧ください。

口座開設ボーナスのデメリットについて

それでは口座開設ボーナスのデメリットについてですが、入金ボーナスと同様に出金制限がかけられてしまい、尚且つ普通の出金ボーナスの条件よりも厳しくなっています。

ですので、基本的に口座開設ボーナスでもらった賞金を自分の口座に振り込む事は現実的に厳しいと思います。

ですので口座開設ボーナスの使いみちは、オンラインカジノに慣れるという名目で使用する感じになります。

まとめ

どうでしたか?今回はオンラインカジノの様々なボーナスについて詳しく紹介してきました。

オンラインカジノではいろんなプロモーションがあり、各プロモーションにメリット・デメリットは存在しています。

僕の個人的な感覚でお勧めできるのは、ベッド金額トーナメントの1つぐらいです。

そこは個人の感覚の違いなると思いますが、実際に自分が体験してみるのも1つの手だと思います。

それでは最後まで読んでいただけありがとございました。何か質問等がございましたらコメント欄に書いて頂ければすぐに返信したいと思います。

さぁ安定して稼いでみよう!


komeが実際に稼いでいる手法です。
ルーレットって地味で勝てないイメージですよね?
それは戦略がないからなんです。
戦略とマインドセットさえあれば安定して稼ぎやすいのがルーレットであると実践を通じて学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)